‪Artephyllum【古典舞踊(バロックダンス・ルネサンスダンス)】サロン‬

古典舞踏(バロックダンス・ルネサンスダンス)を中心に初心者向けにご紹介するサイトです。自身も初心者な為、分かる範囲のみとなります。なお、動画やステップの解釈は“国や教師によって様々”な事をご了承下さい。また、明らかに違う場合や色々ご存知の方は、別ページに貼りつけてあるリンク先のTwitterにて(DMは不可)エビデンスを添付してご説明して下さると大変助かります。どうぞよろしくお願いいたします。‬ ※現在は少しずつ改造しながらブログを更新しておりますので、お見苦しい箇所がございます。※PC観覧推奨

ルネサンスダンス(Renaissance Dance)のCDが届いた

持っているものだと思い込んでおりましたが、持っていなかったCD。

絶盤になる前に注文しました。

コチラです↓↓↓

Dance of the Renaissance

Dance of the Renaissance

 

 

10曲目の”Courante”という曲は気に入っております。

リンク先は音源のサンプルです。

 

最初に買ったルネサンスダンスのCDの1曲目にも収録されている曲です。

Dances of the Renaissance (Dig)

Dances of the Renaissance (Dig)

 

 

 

演奏となるとこのような感じになります。


ダンスだとこのような感じになるようです。


 

上記の曲の作曲者は、


ばっちり日本語で書かれてあるので、語学が全く出来ない無知な私にとってはありがたいです。

ただ、Wikipediaの記載が全て正しいという訳ではありませんので、この方についてはまた資料を後々集めてさらっと読みたいと思います。語学は出来ないでの、翻訳サイトに頼ります^^;

 

あと、リンク先に無料の楽譜がダウンロード出来るので、今の時代は便利になったな…と思います。ただ、著作権の方はどうなのだろう(ーー;)と思ってしまいます。各国によって違うので、その点は注意しないといけませんね。