‪Artephyllum【古典舞踊(バロックダンス・ルネサンスダンス)】サロン‬

古典舞踏(バロックダンス・ルネサンスダンス)を中心に初心者向けにご紹介するサイトです。自身も初心者な為、分かる範囲のみとなります。なお、動画やステップの解釈は“国や教師によって様々”な事をご了承下さい。また、明らかに違う場合や色々ご存知の方は、別ページに貼りつけてあるリンク先のTwitterにて(DMは不可)エビデンスを添付してご説明して下さると大変助かります。どうぞよろしくお願いいたします。‬ ※現在は少しずつ改造しながらブログを更新しておりますので、お見苦しい箇所がございます。※PC観覧推奨

音源があった~😭✨

そもそも誰が作曲しているか分らなかった曲”RIGAUDON”という曲。

いやさ、どこぞのリゴドンでしょうか?という状態でした。リゴドンは舞曲名なので、リゴドンだけでは分らない事が多々あります。人に聞いても不明だったため、これはお蔵入りかと思いました。

何気にバロックダンスのメヌエットの動画を観ていた時に音源元が書いてあったので、Amazonのサンプルにある中のリゴドンがどんな曲なのか聴いてみました。

 

 

えっ?

 

えっ?

 

えーーーーーーーーーーっ

 

あった😭、探していたリゴドンが上記のCDに収録されていました。もちろんご紹介していないCDにも収録されていました。

探していた曲の作曲者はラモーだったのですね。

そして、気になる舞踏譜は・・・フランスやアメリカネット図書館にはなさそうです。ラモーで検索してもあまり出てこなかったので難しいかな。。。

 

探していた曲『英雄的牧歌劇(パストラル・エロイック)』ナイス(舞曲がリゴドン)です。作曲はWikipediaを見る限り、1749年だそうです。そうなると、1721年以降の舞踏譜はネットで見かけなくなるので、探すのは難しいと改めて感じました。

 

楽譜も見つかりました。

たぶんこれだと思います。

f:id:Artephyllum:20200813151852p:plain

 

自分としてはここまで分っただけもスッキリしたから良しとしましょう。